コンパニオンプランツのすすめ


コンパニオンプランツとは、作物同士お互いを助け合う作用を利用した、古来から先人たちの知恵である栽培方法です。
病害虫や雑草を減らし無農薬栽培に近づける簡単な手段です。たとえば、ウリ科野菜とネギ類などを一緒に育てることで無農薬栽培の手助けとなります。農薬のように劇的な効果はないですが、続ければ穏やかに効果は出ます。安全でおいしい野菜を育てる代わりとして少し精神的余裕が必要ですので、諦めないことが肝心です。
作物の相性として、縁の遠いもので背丈の違うものを出来るだけ近くに植えるのがコツ。また一年草と多年草では多年草が草勢いは強いので間引きが必要になります。

以下に相性の良い例として挙げていますのでぜひ参考にして下さい。

●良い例
アスパラガス → トマト・にんにく
イチゴ → 玉ねぎ
いんげん・豆類 → ルッコラ・ペチュニア
枝豆 → かぼちゃ・さつまいも・里芋・ししとう・とうもろこし
えんどう → なす・人参・ほうれん草
柿 → みょうが
かぼちゃ・ズッキーニ → とうもろこし・オレガノ
きゃべつ → そら豆・セロリ・レタス
きゅうり → シソ・しょうが・カブ・ねぎ・みょうが・とうもろこし
ごぼう → ほうれん草・らっきょう
じゃがいも → いんげん豆・大根・ほうれん草
スイカ → ねぎ類
玉ねぎ → 人参・カモミール
チンゲンサイ → 春菊
唐辛子 → きゃべつ・白菜
とうもろこし → かぼちゃ・さつまいも・里芋・ししとう・マメ科・ウリ科
トマト → ニラ・らっきょう・にんにく・バジル・レモンバーム
ナス → 枝豆・パセリ・ほうれん草・きゃべつ・ブロッコリー
長ねぎ → かぼちゃ・にがうり・メロン・きゅうり・トマト・なす
ニラ → ナス科全般・きゅうり・シソ・ソロシ・ほうれん草
人参 → アブラナ科全般・枝豆・トマト・ねぎ・白菜・レタス
にんにく → カモミール
ピーマン → ツルなしいんげん豆・バジル
ブルーベリー → ラベンダー
メロン → 向日葵
落花生 → さつまいも・里芋
レタス・チシャ → ブロッコリー・イチゴ・ほうれん草・ズッキーニ・ピーマン

●悪い例
ジャガイモ → ローズマリー(多くの作物に適さない)
キャベツ → ポリジ・ディル・フェンネル・ミツバ
ピーマン → インゲン豆
ナス → ヒマワリ
ネギ類 → 豆類

コンパニオンプランツとの併用で相乗効果!⇒ A・P・Gアクティブプラントガードをおすすめします!